加圧シャツを着た私のダイエットの体験談をレポートします

私は普段の生活に運動という物が不足していると感じており、その影響からか体には脂肪が溜まり少々太っていたのです。

そんな中で私は「加圧シャツ」の着用を開始し、そのダイエット効果をシャツ一枚に大きな期待を寄せていたのです。

結果としては「少しだけ痩せた」という結果という事になり、体重は67kg→66kg、見た目の変化は筋肉が少しだけ体についた程度と微々たるものです。

誤差の範囲なのかもしれませんが、お腹周りを触ってみると筋肉の固さが確認できたので全く効果がないというわけではありません。

加圧シャツを着て私は普段通りに職場に通いデスクワークを行い帰路に着くという生活を行い運動は行ってはいないので順当な結果だとも言えるのです。

加圧シャツがもたらす締め付けはかなりの物で、暖房が聞いているヘアで長時間着用していると気分が悪くなるくらいです。

このような状況下では一日に30分程度の着用が限界であり、それ以外の適温環境であれば無理して2時間ほど着用をしていたのです。

このような微妙な効果になってしまったのは加圧シャツ着用時に運動を一切行わなかったからなのか、着用時の苦しい時間を無駄にしてしまったと間違った着用に後悔しています。

とはいっても加圧シャツは結構着ても伸縮性が弱まったりすることもなく長持ちしています。

この短期間でこれだけの結果が出たことを考えると長く続けたり、少しずつ締め付けに慣れて運動を取り入れたりすれば、よりダイエット効果を実感できるのではないかと思います。

少しでも結果が出たことにより私自身のダイエットに対するモチベーションも上がり始めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です